仕事の悩み

仕事の悩み

【障害者雇用】やりがいがない仕事ばかりでつまらない・・・。そんなときの対処方法は?

障害者雇用で働いているけど、仕事にやりがいを感じられず、このまま仕事を続けていっても不安しかない人は多いです。仕事にやりがいを感じないのであれば、能動的に仕事の楽しみを見つけることが重要です。しかし、体調や障害の症状が悪化したり、寝れなくなってしまうと二次障害のリスクもあるので、転職を検討してください。
2022.08.10
仕事の悩み

【障害者雇用】退職の理由は、ズバリ○○!退職したいと思ったらやるべき4ステップ

障害者雇用で退職する人の退職理由は、ズバリ雇用条件が合わなかったり、業務が上手く遂行できない、人間関係、病状の悪化という理由がほとんどです。これは、一般雇用枠での退職理由とほとんど変わりませんが、退職する人が多い障害者雇用は、「合わない」「ミスマッチ」が起きやすいと言えます。
2022.07.19
仕事の悩み

障害者雇用の本音とは?【元採用担当が教える】会社側から見た障害者の採用

障害者雇用に関する会社側の本音は、良いものばかりですが、離職率が高く定着しにくいことや仕事内容に関すること、面接で長く働けるか見極めるのが難しいなど、課題や問題を感じている会社も多いです。ただ、その本音には、「長く安定して働いてほしい」という想いの表われです。
2022.06.17
仕事の悩み

【障害者雇用】社内ニートになってしまった…。その原因と対策とは?【元教育担当直伝】

障害者雇用で働いているけど、社内ニートになってしまった・・・と感じる人は多いです。障害者雇用の人が社内ニートになってしまう原因は、会社側の理解不足、教育不足、準備不足によるものです。社内ニートが長く続くようであれば、転職を視野に入れたり、会社以外でやりがいを見つけるのがおすすめです。
2022.06.17
仕事の悩み

障害者雇用は、いるだけが仕事?仕事中暇になる原因と対策を徹底解説!

障害者雇用が居るだけの状態が慢性化している会社は多いです。原因は、会社側にあることは多いですが、会社に居るだけで辛いと思っている方も多いです。そんな時は、会社側への理解を深めてもらうことで仕事の幅が広がり様々な業務にチャレンジさせてくれるようになりますよ。
2022.06.17
仕事の悩み

「障害者雇用はデメリットしかない」「やめとけ」と言われる理由とは?【障害者】から見たリアルを解説

障害者雇用は、「デメリットしかない」「やめとけ」と言われる理由は、給料や働きやすさ、サポート体制が会社によって整っていないことが原因です。しかし、障害者雇用は様々な配慮がされるため、会社選び次第で満足できる働き方ができます。
2022.06.17
タイトルとURLをコピーしました