キャリアの悩み

キャリアの悩み

特例子会社の評判は?闇が深くて、最悪でひどいってホント?

特例子会社の評判は、「働きやすい」という声がある一方で、「最悪」「ひどい」などの特例子会社の闇を感じる評判も聞きます。実際には、みんながみんな働きやすい環境が整っているわけではありません。特例子会社の評判や闇をこの記事で暴きます。
キャリアの悩み

【辛い…】特例子会社をやめたい!退職理由とやめる前に考えてほしいこと

特例子会社の退職理由で多いのは、給料面、人間関係面、障害に対する配慮面が多くを占めています。特例子会社は障害に配慮してもらえるため働きやすい一方で、給料が安いです。また、いじめや差別など人間関係の問題もあり、障害者同士だから上手く働ける…というのは幻想かもしれません。
キャリアの悩み

特例子会社は給料が低い?生活できない?その理由と対処方法を解説!

特例子会社の平均年収は200万円程度で一般的に比べ給料は低いです。また、月収にすると約16万円程度なので、これで一人暮らしをするなら生活できないレベルです。特例子会社の給料が低く、生活できないのであれば、給料を上げることを考えてくださいね。
キャリアの悩み

障害者はプログラミングを学べ!?【収入アップ確実!】無料で学び就職する方法を伝授!

障害者ならプログラミング学習が最強な理由は、就職・転職しやすくなる、給料アップしやすくなる、副業できるの3つです。スキルさえ身に付けてしまえば、あとは自分次第でどんどん稼ぐことが出来るようになるからです。しかも、今はIT人材は売り手市場です。
キャリアの悩み

【末路】障害者雇用は、最悪で、ひどいってホント?人によって明暗が分かれる障害者雇用の闇を暴く!

障害者雇用の末路は、働いている職場によって明暗がはっきり分かれます。障害への理解が薄い職場だと、配慮されなかったり、仕事を十分に与えられないなど、障害者の方にとって居づらい職場環境の場合が多く、二次障害のリスクが高くなります。しかし、障害への理解がある職場で働けると、必要な配慮をしてもらえ、満足度高く働くことができます。
キャリアの悩み

【惨め】障害者雇用で働いてわかった辛さとは?今すぐできる対処法と転職を考えるタイミング

必死で一生懸命働いているのに、惨めに感じる、辛い障害者雇用の方は多いです。障害者雇用の場合、お給料が少なかったり、いじめや差別を受けることも多く、職場に居場所がないと感じ悩んでいる方が多いです。惨めに感じる原因や対処方法をそれぞれまとめましたが、逃げ道を作るためにも転職活動を始めるのがオススメです。
キャリアの悩み

障害者雇用で給料を上げる方法3選!高収入になる方法は、地道な努力または一発逆転のどちらか

障害者雇用で高収入を目指したい、給料を上げたいのであれば、地道に正社員や出世を目指すか、一発逆転で転職するかのどちらかです。転職であれば、給料を基準に応募する求人を決めることができるので、簡単に高収入を狙えたり、給料を上げることができます。
キャリアの悩み

障害者雇用でも正社員になれる?正社員になれる2つの方法!

障害者雇用でも正社員を希望している人も多いです。障害者雇用で正社員になる方法は、正社員求人に応募する、正社員登用アリの求人の応募するの2つです。確実に正社員になりたいなら、正社員求人になりますが、人気が高いため、内定をもらうには狭き門です。
キャリアの悩み

【障害者でもOK】副業おすすめ7選!副業禁止の会社でもOKな副業も紹介!

障害者雇用でも副業して収入の補填をしたい!と考えている方にオススメする副業の特徴や具体例を紹介しています。副業なら簡単隙間時間にできるアンケートモニターやWebライター、動画編集がオススメです。副業禁止の会社に勤めているのであれば、治験ボランティアがおすすめです。
キャリアの悩み

障害者雇用でもスキルアップしたい!障害者におすすめのスキル4選

障害者雇用はキャリア形成しにくいため、自らスキルアップをしていくことで、キャリアアップをしていくことになります。障害者雇用のおすすめ資格・スキルは、業務上コミュニケーションが少ないプログラミングが経理、PC関連のスキルは、実務に直結して役立ちやすくおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました