就職・転職の悩み

障害者の就職は有利ってホント?その理由と最速で就職する方法を解説!

障害者の就職は「有利」と言われることが多いですが、実際なぜ有利と言われるのかその理由と、より有利に障害者の就職を進める方法や進め方を解説しました。就職を有利に進めるためには、情報量と事前準備が大切になります。今就職活動で悩んでいる障害者の方必見です。
就職・転職の悩み

【地方の障害者転職】おすすめ転職エージェントと成功させるコツを徹底解説!

地方でも障害者雇用で働きたいと考えている人は多いです。しかし、地方にあった転職活動のやり方を知っている人は少ないです。地方は都市部に比べ、求人数が少ないことから、求人探しを重視したり、闇雲に応募するのではなく、1社1社きちんと対策した上で選考を受けていくことが成功への近道です。
就職・転職の悩み

【障害者雇用で働きたい】就職・転職活動のやり方・始め方を徹底解説!

初めて障害者雇用で就職・転職活動を行うなら、王道のやり方・始め方をするのがおすすめ。なぜなら、障害者雇用は求人数が少なく、手当たり次第応募すれば受かることは無いからです。就職・転職活動をするなら転職支援サービスがある転職エージェントの利用がオススメです。
就職・転職の悩み

【障害者向け】転職エージェントの面談を徹底解説!事前準備と面談の流れ

障害者向けの転職エージェントを利用するには面談を行う必要があります。障害者向けの転職エージェントの面談は、適切な求人を紹介すること、的確な転職サポートをすることを目的に行われます。転職エージェントとの面談の事前準備や、当日の流れ、成功させるためのポイントを解説しています。
仕事の悩み

【障害者雇用】クビや辞めさせられることってあるの?その理由と対処方法を徹底解説!

障害者雇用でも、一般雇用と同じでクビや辞めさせられることはあります。その理由は、会社都合による業績不振がほとんどなので仕方ない場合が多いです。それ以外では、基本的にきちんと業務遂行できていれば、クビや辞めさせられることはほぼありません。しかし、業務遂行義務が果たされない場合は、クビや辞めさせられることがあります。
就職・転職の悩み

【危ない!】障害者雇用におけるブラック企業の特徴とは?事前に見抜く方法も紹介

障害者雇用でもブラック企業は存在します。ただし、一般的に言われているブラック企業とは少し毛色が異なり、仕事を与えない、放置されるといったことが障害者雇用のブラック企業と言われています。そんなブラック企業に就職しないために、ブラック企業を見抜く方法を紹介しています。
就職・転職の悩み

【超重要】求人票の見方を徹底解説!転職・就職で注意すべき7つのポイント

求人票の見方を知らないと、ブラック企業を見抜けなかったり、入社後のトラブルに繋がりかねません。この記事では、求人票に記載されている8つの項目とブラック企業を見抜く方法を解説しています。求人票の見方がわかれば、転職活動を楽に効率的に進めることができます。
キャリアの悩み

特例子会社の評判は?闇が深くて、最悪でひどいってホント?

特例子会社の評判は、「働きやすい」という声がある一方で、「最悪」「ひどい」などの特例子会社の闇を感じる評判も聞きます。実際には、みんながみんな働きやすい環境が整っているわけではありません。特例子会社の評判や闇をこの記事で暴きます。
就職・転職の悩み

【障害者の就職先で人気】特例子会社のあれこれを徹底解説!

障害者の就職・転職先で人気の特例子会社。特例子会社は、障害を配慮してもらいながら働くことができるため人気が高いです。しかし、特例子会社への就職は狭き門ですし、特例子会社によって特徴や特性が異なるので、特例子会社への就職は、知見のある人に相談しながら進めることがオススメです。
就職・転職の悩み

特例子会社への就職は難しい?倍率は?採用される方法を伝授!

特例子会社への就職・転職をしたいけど、応募倍率や難易度はどれくらいなのか知りたいですよね。結論、特例子会社の数は少ない上に、さらに求人数となると時期によりますが、数十社程度になります。また、特例子会社に応募する人は多く、2~5倍程度の倍率と推測されます。
タイトルとURLをコピーしました