新着記事

就職・転職の悩み

特例子会社への就職は難しい?求人数や応募倍率を徹底解説!

特例子会社への就職・転職をしたいけど、応募倍率や難易度はどれくらいなのか知りたいですよね。結論、特例子会社の数は少ない上に、さらに求人数となると時期によりますが、数十社程度になります。また、特例子会社に応募する人は多く、2~5倍程度の倍率と推測されます。
キャリアの悩み

【辛い…】特例子会社をやめたい!退職理由とやめる前に考えてほしいこと

特例子会社の退職理由で多いのは、給料面、人間関係面、障害に対する配慮面が多くを占めています。特例子会社は障害に配慮してもらえるため働きやすい一方で、給料が安いです。また、いじめや差別など人間関係の問題もあり、障害者同士だから上手く働ける…というのは幻想かもしれません。
就職・転職の悩み

【例文あり】特例子会社の志望動機の書き方や例文を紹介!

狭き門である特例子会社に応募するなら、志望動機をきちんと考え工夫することで、本気度が面接官に伝わり採用率・内定率がアップします。なぜなら、ほとんどの企業は志望動機を重視しているにも関わらず、説得力があり、納得できる志望動機を言える人は少ないからです。
就職・転職の悩み

【通過率アップ!】特例子会社の面接を攻略!よく聞かれる質問と回答例を紹介!

特例子会社の面接で聞かれる質問は何か知りたいですよね。基本的に障害者雇用枠の面接と同じで、一般枠との違いは障害について聞かれるかです。他には、ストレス発散方法や配慮についてを詳しく聞かれる傾向があります。面接は面接対策をしっかり行えば問題なく通過できます。

キャリアの悩み

キャリアの悩み

【辛い…】特例子会社をやめたい!退職理由とやめる前に考えてほしいこと

特例子会社の退職理由で多いのは、給料面、人間関係面、障害に対する配慮面が多くを占めています。特例子会社は障害に配慮してもらえるため働きやすい一方で、給料が安いです。また、いじめや差別など人間関係の問題もあり、障害者同士だから上手く働ける…というのは幻想かもしれません。
キャリアの悩み

特例子会社は給料が低い?生活できない?その理由と対処方法を解説!

特例子会社の平均年収は200万円程度で一般的に比べ給料は低いです。また、月収にすると約16万円程度なので、これで一人暮らしをするなら生活できないレベルです。特例子会社の給料が低く、生活できないのであれば、給料を上げることを考えてくださいね。
キャリアの悩み

【精神障害者なら…】プログラミングが最強!無料で学び、給料アップも夢じゃない!

精神障害者ならプログラミング学習が最強な理由は、就職・転職しやすくなる、給料アップしやすくなる、副業できるの3つです。スキルさえ身に付けてしまえば、あとは自分次第でどんどん稼ぐことが出来るようになるからです。しかも、今はIT人材は売り手市場です。
キャリアの悩み

【障害者雇用の末路】人によって明暗が分かれる障害者雇用。闇深くて、最悪で、ひどいってホント?

障害者雇用の末路は、働いている職場によって明暗がはっきり分かれます。障害への理解が薄い職場だと、配慮されなかったり、仕事を十分に与えられないなど、障害者の方にとって居づらい職場環境の場合が多く、二次障害のリスクが高くなります。しかし、障害への理解がある職場で働けると、必要な配慮をしてもらえ、満足度高く働くことができます。

就職・転職の悩み

就職・転職の悩み

特例子会社への就職は難しい?求人数や応募倍率を徹底解説!

特例子会社への就職・転職をしたいけど、応募倍率や難易度はどれくらいなのか知りたいですよね。結論、特例子会社の数は少ない上に、さらに求人数となると時期によりますが、数十社程度になります。また、特例子会社に応募する人は多く、2~5倍程度の倍率と推測されます。
就職・転職の悩み

【例文あり】特例子会社の志望動機の書き方や例文を紹介!

狭き門である特例子会社に応募するなら、志望動機をきちんと考え工夫することで、本気度が面接官に伝わり採用率・内定率がアップします。なぜなら、ほとんどの企業は志望動機を重視しているにも関わらず、説得力があり、納得できる志望動機を言える人は少ないからです。
就職・転職の悩み

【通過率アップ!】特例子会社の面接を攻略!よく聞かれる質問と回答例を紹介!

特例子会社の面接で聞かれる質問は何か知りたいですよね。基本的に障害者雇用枠の面接と同じで、一般枠との違いは障害について聞かれるかです。他には、ストレス発散方法や配慮についてを詳しく聞かれる傾向があります。面接は面接対策をしっかり行えば問題なく通過できます。
就職・転職の悩み

特例子会社の求人の探し方5選!失敗しない求人票の見方とは?

特例子会社の求人を探す方法は5つあります。ただ、特例子会社の求人はとても少ないです、そのため、まずは、たくさんの求人と出会うことが大切です。たくさんの求人と出会うためには様々なサービスを利用し、幅広く求人を探す方法がオススメです。

仕事の悩み

仕事の悩み

【障害者雇用】やりがいがない仕事ばかりでつまらない・・・。そんなときの対処方法は?

障害者雇用で働いているけど、仕事にやりがいを感じられず、このまま仕事を続けていっても不安しかない人は多いです。仕事にやりがいを感じないのであれば、能動的に仕事の楽しみを見つけることが重要です。しかし、体調や障害の症状が悪化したり、寝れなくなってしまうと二次障害のリスクもあるので、転職を検討してください。
仕事の悩み

【障害者雇用】退職・転職理由は、ズバリ○○!退職したいと思ったらやるべき4ステップ

障害者雇用で退職する人の退職理由は、ズバリ雇用条件が合わなかったり、業務が上手く遂行できない、人間関係、病状の悪化という理由がほとんどです。これは、一般雇用枠での退職理由とほとんど変わりませんが、退職する人が多い障害者雇用は、「合わない」「ミスマッチ」が起きやすいと言えます。
仕事の悩み

障害者雇用の本音とは?【元採用担当が教える】会社側から見た障害者の採用

障害者雇用に関する会社側の本音は、良いものばかりですが、離職率が高く定着しにくいことや仕事内容に関すること、面接で長く働けるか見極めるのが難しいなど、課題や問題を感じている会社も多いです。ただ、その本音には、「長く安定して働いてほしい」という想いの表われです。
仕事の悩み

【障害者雇用】社内ニートになってしまった…。その原因と対策とは?【元教育担当直伝】

障害者雇用で働いているけど、社内ニートになってしまった・・・と感じる人は多いです。障害者雇用の人が社内ニートになってしまう原因は、会社側の理解不足、教育不足、準備不足によるものです。社内ニートが長く続くようであれば、転職を視野に入れたり、会社以外でやりがいを見つけるのがおすすめです。
タイトルとURLをコピーしました